Pocket

甲山は神呪寺に参詣に来ました。このお寺は右側通行が規則。右側を歩くとまっすぐに本堂が見えるようになってます。

参詣の前に、鐘を突きます。「入り金」の意味も込めて・・・。

ご本尊様は「如意輪融通観世音菩薩様」。
年に一回、5月18日に開帳されるご本尊様は、上野の国立博物館で開催中の展示会にお出ましのため、しばらくの間は、ミニチュアのご本尊様が鎮座されておられます。

本堂の裏へ回ると、宝塔が。

眺めも最高。いいお参りができました。